ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、翌日とかいいながら全然遅くなりました。

別に時差ボケしている訳ではありません。

続きを見たい方はどうぞ!


2日目もハリウッドです(笑)

といっても…場所はちょっと離れていますが…。

地下鉄でユニバーシティ・ハリウッドまで行き、ちょっと歩いた場所にバス停があり無料送迎バスで向かいます。

入り口前


ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドです。

ちなみにジャパンは行ったことがありません(汗)

入り口ゲートを通過するとモニュメントがあります。

玄関先


ん~ハリウッドって感じがします。

でパンフレットを沿って最初のツアー!?に行くことにします。

最初


な、なんと映画で撮影された場所を見学できます!

バスに乗り、ツアーが始まるのですが凄い!!

なんと屋外のロケの大半はここで撮影されています。

説明によると撮影する角度によって全然違う場所に見えるとのことです。監督の腕によるとのことですが…。

で有名な建築物を発見!

back_to_the_futurer


バックトゥザフューチャーの時計台です、これもここで撮影されたんですね。


何の映画か知らないのですが(滝汗)、街中での洪水シーンの再現も見れました。

洪水


ということでツアーは終了!

これ以外でも色んなアトラクションがあり、大人も子供も充分楽しめます。

お薦めのアトラクションは『ウォーター・ワールド』

観客席の前の方に座ると濡れます…というより濡らされます(笑)

バケツに半分くらい水が入っているのを、ぶっ掛けられる(笑)

けど誰も怒っていません、笑っています。。。

最前列で見ている人なんてバケツを頭から被ったんじゃね~の!というくらいビショビショです(笑)

アメリカン・ジョークといったところか!

ちなみに私も濡れましたが、笑いが出てました。

思っているより広くないので、閑散期であれば1日で全てのアトラクションは制覇できるかと思います。

ということで続きは後日!
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 最低野郎の集う場所, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。